巴黎人电玩电子-巴黎人登录网址-官网入口

世界先端のグリーン製造とスマート製造のソリューションプロバイダー

匯専超音波切削工具が2018深セン機械展示会にて登場する

時間:2018-09-03 シェア:

1.png

 2018年4月1日に、第19回深セン国際機械製造工業展示会が深セン展示センターにて無事に終わりました。

現場には人が大勢集まっていた

 今回の深セン展示会で、匯専工具が主に超音波工具、 PCD、MCD、PCBN工具、超硬工具及びねじ切り工具シリーズについて展示しました。また、図表、ビデオ、実物などの「動きと静止の組み合わせ」の形で超音波加工を演示しました。

 展示現場で人が大勢集まって賑やかでした。その中で、多くの国内外から来るクライアントがいます。匯専工具のエンジニアたちが来客を親切に取り扱い、クライアントの質問に対していちいち詳しく説明した後、クライアントと連絡先を交換しました。

 来客が特にうちの超音波切削工具に興味が強く、その中で購入意向を示した人もいます。

 匯専工具はずっと「誠実、寛容、イノベーション、サービス 」といった企業理念を踏み込んでいき、自主的イノベーションと素直な気持ちをもってクライアントのコスト削減のために工具設計を最適化し、精密かつ高効率な切削工具ソリューションをご提供します。

2.png

3.png

4.png

5.png

6.png

匯専超音波切削工具シリーズ

       

 匯専工具の超音波切削工具が電子製品、パソコン、航空宇宙、防衛機器、自動車と新エネルギーなどの分野で広く応用されています。特にセラミックス、ガラス、複合材料とシリコンウェーハなどの硬脆性材料に対する精密研削と切削加工に適し、加工効率の向上及び工具の寿命延長を大幅に改善することができます。


 縦ねじり連成振動振幅変調ロッドの設計が特許を取得し、切削力と切削温度を有効に抑えでき、ワーク表面の微細ひび割れと加工応力を削減させたり、表面粗さを改善たり、工具寿命と表面完全性を高めたりすることで、コストの削減、品質と生産量の向上を実現しました。

7.png

8.png

9.png

前: 匯専工具が第5回モバイル機器筐体新素材新工芸フォーラムに参加した 次: 過去と未来の橋渡しをしてイノベーションを起こす——科益展のDMPの旅 リストへ戻る